ビジネス書・自己啓発

書籍「幸福優位7つの法則」から学んだこと脳内メモ共有

ども、しゅうです。

今日は「幸福優位7つの法則 仕事も人生も充実させるハーバード式最新成功理論」から学んだことを共有していきます。

このブログ記事の概要

ボクは本を読むとき「なるほどな〜」「ここ良いな、、、」と思ったところを、後で本ぜんぶを読み直さなくても確認できるように、メモしながら読書します。

今回は、そのメモを、ほとんど加工無しでそのまま共有。

ある意味ボクの脳みその反応をそのままさらすようなもの。

書評やレビューというより「こんなことが学べました」という、自分の備忘録も兼ねてのものになるので、読みにくかったらごめんなさい。

なかには、実際に本を読まないとなんのことかわからないフレーズなどもありますが、全て解説してしまうと、著者の人にも失礼なので、あえてそのままにしています。

原文ままではなく、自分で噛み砕いて他の言葉に置き換えているところも多々あります。

気になった人は本のアマゾンリンク貼っておくのでポチってください。

学んだこと・メモ箇条書き(けっこう自分の言葉に言い換えてます)

試練や敵は倒すためにある
倒してガッポリ経験値をゲットして、さらに強くなる

ポジティブな時、脳のパフォーマンスが明らかにあがる

「もう変わらなくていいと信じることが幸せなのではない。 自分は変われると思うことが幸せなのである」

脳は数ヶ月で変わる

逆境から果実を獲得する
逆境から立ちあがってさらに上に行く

起きたことから最良のことを引き出す

「逆境は自分が想像するほど悪くならない。なぜならひどい結果を想像する恐怖の方が必ず現実よりもひどいからだ。」

自分の行動が未来を変える!

外的統制感と内的統制感
自分をコントロールする!

財産を失うと生死に関するときと同じ脳の部位が反応する

小さな問題を見つけて解決する

感情のハイジャック

コントロール感覚を手に入れる

少しずつやる、まとめてやろうとすると膨大だ
小さな円からコントロールサークルを作る

ひとは単なる習慣のかたまり
習慣をしっかり作れば、何年もその配当を受け取れる

意志は使えば使うほど疲弊する

受け身のレジャーを楽しめるのは最初の30分だけ

よい行動には活性化エネルギーがいる。種火のようなもの
望ましい習慣の活性化エネルギーを下げ、好ましくない習慣の活性化エネルギーを上げる

反事実、解釈の問題

まわりの人たちと手をつないで、決して離さないこと

悪い記憶の反芻をやめる
良い記憶を反芻する

ご褒美は休憩を挟むことで効果を維持できる。レッドホットチキンも期間限定だから食べたくなる

まとめ

もともと、ボジティブ心理学は、この著者の「TED」でのスピーチをみておもしろ(興味深)かったので、本も探して読んでみました。

この本から何をボクが得たのかは、上のメモの通り。

この本や著者関係で、著者が共同研究していた他の研究者や学者の本も読むようになりました。

けっこう最近ガチでマインドセットが変わってきたのを実感してます。

ほんっと、こういう考え方を10代の頃に知りたかった〜〜〜〜〜!!!!

まあ、まだ間に合う、、、「not yet !」

人生、死ぬまで成長期!!

気になった人は本のリンクポチッとしてくださいませ、、、

ポチッとされると、ボクも著者も出版社も、アナタも!?ちょっとだけハッピーになれるかもしれません、、、

近い分野の研究をしている他の研究者の本もおすすめ↓

書籍「無敵」のマインドセット 心のブレーキを外せば、「苦手」が「得意」に変わるを読んだ時の脳内メモ

ではでは〜〜

  • この記事を書いた人

しゅう

いろいろ凝り性の関西人オヤジ。ネコ×2+チワワ×1=愛娘×2+王子×1とのんびり暮らし。ゲーム・ビジネス書・健康ネタなど、おいしい混ぜごはん的ブログを目指しています。あなたの生活をちょっとだけ幸せにする本・小ネタ・便利グッズなども紹介。ブログのお小遣いで、愛娘たちに高級ちゅ~るを!最近の興味は禁酒・有酸素運動・自宅での温冷浴・瞑想で脳みその若返り。あえて!?の独身40代。Twitterでは興味のあることを脈絡なくつぶやいてます。

-ビジネス書・自己啓発

© 2022 しゅうの混ぜ混ぜごはん