ストレス対策・自己啓発

禁煙!ダイエット!続かないっ!!←それは続ける「技術」を知らないだけ??

ども、しゅうです

禁煙・ダイエット・英会話、、、達成したいと思いながらも、そんな頑張り続かねぇ!!
おれにはっ!わたしには無理っ!!

良いことを始めようとしたのに続かなくて、逆に自分自身にストレスかかえたりしますよね、、、

僕もそうでした(ちなみに禁煙は30回くらい失敗しました、逆にベテラン(笑))。今は禁煙も続いていますし、運動習慣もついて体重も標準をキープしてます。

今回は「続けること」「継続」の重要性と、頑張り過ぎずに続けられる「技術」を身につけられるおススメの本を紹介します。

まずは個人的に思う続ける事の重要性・偉大さを語ります。

「継続」ってこんなにすごいっ!

72の法則

投資の世界で聞く言葉「72の法則」知ってますか?

複利で運用した場合、元手を2倍にするのに何年かかるか計算する、すごく簡単で便利な方法です。

それは「72を利率で割る!」だけ!

たとえば年の利率8%なら、72÷8=9、で9年で2倍になる。
20%なら、72÷20=3.6、3、4年で倍ですね。

これをもし、1日の自分の成長率に置き換えて考えてみると、、、

1日1%だけ成長したとします、すると、72÷1=72日、、、なんと、2ヶ月半かからずに、今の自分の「倍」の自分に大化けします!

べつに1日1%必ず成長する必要はありません。例えば1年365日で倍の自分に成長したいときは、計算すると、
72÷365=0.197...→72÷0.197=365.48
つまり、一日0.2%だけ成長すれば、1年での成長は2倍を余裕で超えるということです。0.2%=0.002!です!

とにかく、本当に少しずつでもいいので努力・成長を続けることのすごさがわかると思います。

マンガ「駆除人」

今ちょっと話題になってる異世界もののマンガで「駆除人」というのがあります。

こちらの世界で害虫駆除を仕事にしていた男が、異世界に転生して、ネズミやら虫の小型のモンスターを大量に駆除してたら、経験値が溜まり過ぎて世界最強になってしまった、、、というお話です。

ネズミや虫から得られる経験値は微々たるもの、でも、それを大量にこなすと、結果的にとんでもなく強くなる!

これを、僕たちの日常に置き換えるなら、始めから大きな目標を達成しようとして、挫折するよりも、小さな目標を日々コツコツと積み重ねていったら、、、ある日「おら、とんでもなく強くなっちまった~~」(孫 悟空)的なことも可能!!ということです。

これも継続の力ですね。

頑張らないといけないの??

これに関しては、結論先に言ってしまうと「否!」無理して頑張る必要はない!!むしろある程度楽しめるくらいでないと力尽きる。そのために「技術」がある!ってことになります。

僕もこうやってブログ書いたり、Twitterを地道にやってるんですが、最近コロナの影響もあって、ブログTwitterなどのwebビジネスを始めた人がものすごく多いです。

で、見てて思うのが「結果を出さなきゃ!」「早く稼がなきゃ!」「フォロワー〇人を超えなきゃ!」って、「焦り?」みたいなものを感じながらやってる人には、たとえ今現在のフォロワー数が1000人を超えてても、ツイートとか見てると今にも押しつぶされそうになってる人も多いです。

実際ビジネス目的とかでTwitterとかブログ始めて、1年続く人は10%もいないみたいですね、、、(人づてに聞いた話で調べたわけではないので、正確な数字は知りませんが)

「技術」を身に付けて「小さなことからコツコツと~~!!」(西川きよし)って感じですね。

まんがで身につく 続ける技術 Business ComicSeries

で、ようやく本の紹介に入ります。

です。毎度、ネタバレにならない範囲でおススメしていきます。

行動科学マネジメント

この本で取り上げている技術は「行動科学マネジメント」という分野の、立派とした科学です。

根性論・精神論ではなく、「いつ」「どこで」「だれが」やっても、同じ結果がでる科学的なノウハウです。

それは「増やしたい行動」?「減らしたい行動」?

一言に継続といっても、運動や英会話のように、増やしたい行動と、禁煙やギャンブルのように減らしたい行動。そして、運動+食事制限=ダイエット、のように両方の複合型、、、とタイプがあります。

この本では、それぞれのタイプ別にしっかりと、対処法を解説してくれてます。

目標設定のやり方

ただ「継続」するといっても、その向かう方向が間違っていたら効果は半減です。

同じ旅行するにしても、ハワイに行きたいのか、北海道に行きたいのか?それを間違えないようにしないといけません。

なおかつ、最初からあまり大きな最終結果だけを見ていても「達成できるのは10年後、、、それまでモチベーション持つかしら、、、?」(←っていうか、絶対持たない)

っていう場合の対処法も教えてくれます。

要点を押さえてコンパクトに解説

「続けるための技術を覚えるための本なのに、まず、その本を読むのが続かねぇ!!」なんてことにならない、マンガを含めて170ページもないコンパクトな内容になってます。

それでも内容は要点を押さえてわかりやすいので、下手にいきなり小難しく書いてる本なんかを読むよりも、よっぽどおすすめできます。

マンガとしても普通に楽しめる

最近、他の「マンガでわかる○○」シリーズ読んでも思うんですけど、マンガもストーリーとかちゃんと考えてあって、それだけでも商品として成り立ってるのがすごいなぁ、と思います。

とにかく、とっつきやすいです。

ではでは~~

  • この記事を書いた人

しゅう

いろいろ凝り性の関西人。ネコ×2+チワワ×1=愛娘×2+王子×1とのんびり暮らし。ゲーム・ビジネス書・健康ネタなど、おいしい混ぜごはん的ブログを目指しています。あなたの生活をちょっとだけ幸せにする小ネタ・本・アイデアなども紹介。ブログでお小遣いを底上げして、愛娘たちに高級ちゅ~るを!Twitterでは日々気づいたこと・考えた事などつぶやいてます。人生、これからだ!!

-ストレス対策・自己啓発

© 2021 しゅうの混ぜ混ぜごはん