モンハン(MHWI)

(HMWI)ムフェトジーヴァの達成度を上げるため、優先して作りたい覚醒徹甲ライト装備紹介と立ち回り

こんにちは、しゅうです

今回は、ムフェトジーヴァのクエストの達成度を上げるため、ムフェトに行き始めたら優先して作りたい、覚醒徹甲ライト装備紹介です。

後日追記:この記事はムフェトが出てきたばかりの頃に書いた記事になります。2020/07現在は、徹甲撃ちも激昂ラージャンのヘビィなど、いろいろ選択肢が出てきているので。参考程度にご覧ください。

自分がこの装備で行くだけで、野良でも達成度が13~16をコンスタントに出せるようになります。

ムフェトジーヴァは部位破壊がメインの目的になるため、部位破壊とサポートに特化した装備です。

おそらくほとんどの人が、覚醒武器をたくさん育てると思うので、早い段階でこの装備を作ると、育てるためにあほほど要求される、龍脈石の集まりがかなり良くなります。

僕も慣れないうちは、チャアクとかで行ってて、他の人もまだ慣れてなかった頃だったからというのもあるとは思うのですが、達成度8くらいとか連発してました。

・まずは画像で装備紹介

f:id:shu-hobby:20191223101750j:plain
f:id:shu-hobby:20191223101805j:plain
f:id:shu-hobby:20191223101816j:plain
f:id:shu-hobby:20191223101826j:plain

・破壊王

・迅竜の神髄

・装填拡張

の3点は必須だと思います。

加えて、

・砲術5

これもほぼ必須

・KO術

は切って火力を盛るかは好みなのですが、積んで、強打の装衣も併用すると、ムフェトの1周目のクエストでは、2エリア目までで翼破壊を優先しても、3~4スタン取れます。

・(参考)最終エリア・胸破壊用装備

最終エリアでは、胸を破壊できれば、正直どんな装備でもよいのですが、参考までに自分の使ってる笛装備も掲載しておきます。

f:id:shu-hobby:20191223103228j:plain
f:id:shu-hobby:20191223103238j:plain
f:id:shu-hobby:20191223103247j:plain

匠で短い紫ゲージを出して、それを剛刃研磨でちょっと無理くり活用してる装備ですw

笛は、演奏中とかにけっこう被弾しがちなので、とにかく胸破壊と、クエストクリアすること優先、、、超チキンの防御7積んで、絶対死なないマンですw

これで旋律そろえてから、ひたすら胸の下でL2ボタンの笛ぐるぐる~連発します。

防御7積んでるので、ボディプレスや、地面爆発くらってもまあ、まず死にません。

しかも、攻撃大に加えて防御大の旋律も吹けるので、慣れてないメンバーが落ちてしまってクエストそのものが失敗するリスクもかなり減らせます。

・1周目クエスト立ち回り

・1エリア目

1エリア目では、まずとにかく翼を徹甲榴弾3で両方とも破壊するのを優先します。

というのも、近接ではまず壊せないからですね。

翼を両方破壊し終わったら、頭に徹甲榴弾を打ち込んで、だいたい1スタンとったくらいでムフェトがエリア移動します。

・2エリア目

2エリア目も引き続きスタン狙いと頭破壊の続きなのですが、2エリア目に仲間がみんな移動したの確認してから(結構エリア移動したとき1回キャンプに戻る人多いです)、麻痺弾2で麻痺をとって、その麻痺中に頭に徹甲榴弾を打ち込むと、スムーズにスタンが取れます。

頭破壊が完了してなければ、そのあと続けて睡眠も入れて、爆弾と起爆榴弾で頭や、破壊したい部位にダメージ入れるのもおすすめです。

で2スタン目をとったくらいで強打の装衣を着て引き続き頭を徹甲で撃ってると、3スタン目はほぼ確実に取れます。

で、頭破壊が終わったくらいで最終エリアに移動するので、いったんキャンプに戻って胸破壊用の装備に切り替えます。

・3エリア目

3エリア目は、結構アバウトです。

胸破壊が大事ですが、そもそも死んでしまってクエスト失敗すると1クエスト目の報酬ももらえなくなるので、今回紹介した笛装備だと、旋律でサポート。生命の大粉塵も惜しまず調合分も持ち込んで使いましょう。

味方に、ハンマーや弓、双剣などのスタミナ管理が必要な仲間がいるなら、スタミナUPも優先順位は低いですが、演奏すると感謝されると思います。

3エリア目で一番大事なのは、石柱の場所を常に把握しておいて、あまり離れたところでは戦わないことです。

実際経験したのですが、野良で行ってて、みんな上手な人たちで、「よっゆ~~~!!」とか調子に乗ってたら、石柱からはるか離れたところで即死ブレスを使われて、1撃で4人全員落ちてクエスト失敗、、、とかありましたw

で1周目は、ほぼ時間切れで立ち去られて終わりです。

・拘束攻撃

ムフェトのクエストの最中に、仲間が拘束されて、「大変ですっ!!仲間が拘束されていますっ!!!」って、受付嬢が親切に教えてくれることがあります。

これ、ほぼ確実に即死攻撃なので、「拘束されています」のメッセージ出たら、すぐに武器しまって、大粉塵の準備して、仲間の体力ゲージを確認して、減ったタイミングで使わないと、その方はさよならしてしまいます。

逆に自分が拘束されたときは、粉塵撒いてくれるかドキドキタイムが始まりますw

ちなみに、大粉塵ですが、体力が減ったときに1つ使うだけでとりあえず即死は防げるのですが、それくらいの回復量だと、結構、拘束攻撃を受けてた仲間が、拘束攻撃直後に超遠距離ブレスくらって死ぬことがあるので、余裕をもって2つくらいは使って多めに回復してあげた方が良いです。

ええ、僕も粉塵使ってくれたのに何度か死にましたよ、、、

・2周目

2周目は未破壊部位を壊すことと、あとは倒すだけなんですが簡単に触れておくと、装備は基本同じです。

1、2エリア目は徹甲ライトで、スタンと麻痺、睡眠でサポート。

スタン中は、1周目で腕や足などまだ破壊できていないところがあれば、そこを狙います。スタンをとると、うまい切断武器の人がいると、しっぽとかも切ってくれるメリットもあります。

1周目で壊したところを再度壊す必要は達成度の面からはありません。

なので2周目は翼は完全無視でよいです。

3エリア目は、胸をまだ壊せていなければ胸優先。その他破壊できてないところをとにかく狙います。胸を優先するのは、破壊した時に達成度に与える影響が、腕や足1本より大きいからです。ただ、結構耐久度ありますが、、、

まあ、なんせ2周目は討伐できれば、そんなにこだわらなくて大丈夫だと思います。

ほとんどの場合、近接の人が1周目で手足は破壊してくれているので。

2周目はだいたい10分ちょっとくらいで終わります。

・まとめ

この構成で行くと、しっぽは人任せになってしまいますが、そのほかの翼、頭、胸、と、普通に野良でやってると他の人が壊しにくいだろう部位がほぼ確実に壊せるので達成度を安定して上げられます。

手足は、近接の人が攻撃してくれるので任せてよいと思います。

ほんとの理想を言ってしまうと、野良ではなくて、意思疎通のできるメンバーが集められるなら、それぞれで破壊担当部位を割り振ると良いのですが、学生で、友達みんなでやってる~~とかじゃないときついと思うので、、、

同じ徹甲ライトがいても、自分含めて2人くらいいるのは問題ないと思います。

その場合、翼破壊もスムーズですし、面白いようにスタンが取れます。スタンが多く取れれば、残りのメンバーが部位破壊しやすくなりますし。

ちょっと前の記事から期間あきましたが、今回はこのへんで、、、

ではでは~

ーーーーーーーー

・追記

その後、3エリア目も結構徹甲ライトのままいくことが増えました。

クエストの仲間がスタン時などに頭を破壊攻撃してくれなくて破壊がまだだったり(頭2段階破壊できると、ムフェトからしての右の角というか頭の棘が欠けます)、胸破壊のために2エリア目で睡眠や麻痺を使わず、3エリア目で、「ムフェトの様子が激変しましたっ!!」ってコメントが流れてから麻痺や睡眠爆破を使うのもありなので。

ちなみにご存知だとは思いますが、ムフェトの胸は様子が激変!!って言われた後でないと壊せないので注意です!!

ほんとにたまにしかないですが、クエスト参加者全員がうまくて、1周目で討伐、しかも達成度16とかでると、おおおおおお!!!!って思いますw

ーーーーー

  • この記事を書いた人

shu-hobby

-モンハン(MHWI)

© 2021 しゅう趣味ごった煮