モンハン(MHWI)

(MHWI)貫通と通常ヘビィLv3弾のダメージ比較

こんにちは、しゅうです

今回は、僕の使っているヘビィの、通常弾メインのものと、貫通弾メインのもののダメージ比較をしたいと思います。

両方ともメインで使うのはLv3の弾です。

貫通通常ともに、こちらで紹介しているヘビィはクラッチクローで傷をつけた状態だと、弱点には、カスタム強化込みで100%超会心Lv3が発動します。

(画像では、通常弾の方の装備が素の会心40%になっていますが、会心カスタムの素材が足りなくて、今のところ回復カスタムだけ優先して積んでます。最終までカスタム強化すると問題なく会心50%に持っていけます)

ーーーー
・普段僕がメインに使っている装備での単純なダメージ比比較
・通常弾に近距離射撃強化パーツや、特殊照準パーツを積んでみる(両方超会心Lv3のダメージ)
・弾道強化を積んだ時の貫通・通常のクリティカル距離の限界画像
・装備紹介
ーーーー

・普段僕がメインに使っている装備での単純なダメージ比較

まず通常Lv3ヘビィ、超会心Lv3でのダメージ

f:id:shu-hobby:20191122155406j:plain

147ダメージでした。

ちなみに画像は出してませんが、同じ柱に会心なしで105ダメージです。

続いて、貫通Lv3でこの装備では遠距離射撃強化パーツをボウガンカスタムで1つ積んでいるので、まず、それが発生しない距離で、、、

f:id:shu-hobby:20191122155417j:plain

柱の大きさだと3ヒットで、会心Lv3部分が33、会心発生しなかった部分が24です。

続いて遠距離強化発生あり

f:id:shu-hobby:20191122162625j:plain

4ヒット、会心部分40×3ダメージ、会心なし28ダメージ

弾丸重化パーツの影響だと思うのですが、ここまで離れるとコンスタントに4ヒットでました。

これでほぼ通常弾の会心とため張るくらいですね。

近い距離だと何発撃っても柱では3ヒットが限界でした。

こうしてみると、小型のモンスター、なおかつ近距離では、圧倒的に通常の方がダメージがでるようです。

例えば、キリンなんかは、頭しか狙わないので、傷さえつけてしまえば100%、傷なしでも80%で上記の通常の147ダメージがでます。

あとは、レウス・レイア軍団などもハネを狙うなら貫通ですが、通常弾で足ばかり狙って転倒を狙うのもありです。

この通常ヘビィ装備には近距離射撃強化パーツ積んでないので、近距離強化と、特殊照準を積んだダメージも下に画像載せてます。(結構驚きのダメージでます)

実際、僕はキリンを狩るときは、この通常弾装備に、見切りを妥協して雷耐性を積んでかついでいってます。

ただし、貫通ヘビィは大型のモンスターにはバカみたいにヒット数稼ぐので、例えばアンイシュワルダの第一形態の時なんかは、この貫通ヘビィかついでいったら一瞬で終わりますし、大型のモンスターや弱点の大きい(レウス・レイア軍団のハネとか)狙うなら、貫通一択です。

貫通のナルガのヘビィがレア11なので、レア12の武器だともっと単発の火力はでる貫通ヘビィあるとは思うのですが、会心率や、装填数のバランスから、貫通ヘビィは個人的にはナルガのものしか使ってません。

ーーーー

・通常弾に近距離射撃強化パーツや、特殊照準パーツを積んでみる(両方超会心Lv3のダメージです)

f:id:shu-hobby:20191122164443j:plain

近距離射撃強化パーツで177ダメージ

f:id:shu-hobby:20191122164456j:plain

特殊照準パーツを積むとなんと驚きの192ダメージ

ちなみに特殊照準と近距離積んでも、特殊標準の距離だと、近距離強化が発生しないので、どちらかオンリーの効果しかでませんでした。

↑ 僕の知識不足でした。特殊照準は、照準中にR1押しながら、Rスティック上下で超適正距離の調節が可能で、距離調節の上、近距離射撃強化パーツ一つ、特殊照準を両立させて、画像は上げませんが230ダメージになりました。

ちなみに遠距離射撃強化パーツとも弾道強化を積んだ上での条件付きですが両立可能で、そのダメージも同じ230ダメージです。

弾道強化を外すと、近距離射撃強化パーツと特殊照準は両立可能ですが、遠距離強化とは両立できませんでした。

ーーーー

・参考までに弾道強化を積んだ時の貫通・通常のクリティカル距離の限界画像

通常Lv3
f:id:shu-hobby:20191122155548j:plain

続いて貫通Lv3

f:id:shu-hobby:20191122155559j:plain

弾道強化は積むと本当に快適になります。

ただ、通常弾で特殊照準積んじゃうと使いにくいかもですが。

貫通を打つときは、クリティカル距離が伸びるということは、大きなモンスターに撃ち込んだとき、それだけクリティカルでヒットする部分が増えるということなので、快適と同時に火力スキルだったりします。

・最後に装備紹介

両方ともカスタム強化込みで、最終的に弱点部位には傷をつけた状態だと、100%超会心Lv3が発動します。

・通常Lv3

f:id:shu-hobby:20191122160110j:plain
f:id:shu-hobby:20191122160155j:plain
f:id:shu-hobby:20191122160207j:plain
f:id:shu-hobby:20191122160219j:plain

個人的にソロで使うことも多いので、シールドで削られたダメージを、回復カスタムで回復できる範囲内にできるだけ抑えたいので、シールド2枚とガード性能を積んでいます。

ラージャン防具2部位で弾道強化を出しているのがミソなのですが、今回の検証で、特殊照準がえらい強いと再認識したので、組みなおすかもしれません。

上にも書いたように、シールド削って特殊照準を積んだ方が良いかもしれません。

同じく上にも書いたようにカスタム強化が途中なので、会心はもう10%上がって、弱点特効なしで50%にはできます

・続いて貫通Lv3

f:id:shu-hobby:20191122160230j:plain
f:id:shu-hobby:20191122160241j:plain
f:id:shu-hobby:20191122160257j:plain
f:id:shu-hobby:20191122160307j:plain

通常ヘビィと同じ理由(回復カスタムでガードのダメージをカバーする)で、シールド2枚・ガード性能、積んでます。

いらない人は外して遠距離強化とかもう一つ積んでも良いと思います。

こちらもラージャン2部位で弾道強化を出しています。

この武器は、もともとの会心率が優秀なので、ボウガンカスタム枠を会心に使わなくて良いので、ボウガンカスタムは回復の2段階まで積みました。(中途半端にカスタム枠1つ余るんですけどね、、、防御カスタムとりあえず入れてます)。

アイスボーンでは、カスタム取り消して素材返却してもらえるので、見切りの珠持ってない人は、カスタムで会心つんでも良いかもですね。

ーーーー

比較記事にしたのでちょっとながくなりましたが、ご参考になればありがたいです

ではでは~

  • この記事を書いた人

shu-hobby

-モンハン(MHWI)

© 2021 しゅう趣味ごった煮