モンハン(MHWI)

(mhwi)導きの地採取(骨塚・鉱脈)の効率スキル装備・調査ポイント集めのネコ飯も!知らないともったいない

こんにちは、しゅうです

超今更なんですが、マムの鑑定武器の強化で再度導き素材が大量に必要になっているので、導きの地の採取の基本を記事にします。

ほんと、知ってるか知らないかだけで、膨大な時間の差がでてきます。

防具は基本なんでもいいです。スロットが多めのもので。
護石を除いて、ほとんどのスキルは装飾品で簡単に発動できます。

調査ポイントを集める上で重要なネコ飯についても書いてます。

装備紹介

スキル

採集の達人

まずは一番重要なスキル「採集の達人」。採集鉄人の護石で発動します。

「採集行動の速度が速くなり、行動中に攻撃を受けてものけぞらなくなる。」

この「速度が速くなる」が超重要です。採集する回数が多いので、積み重なると、とんでもない時間差になってきます。

もじどおり必須ですね。

地質学Lv3

これも必須です。Lv3にすることによって、骨塚・鉱脈ともに採集回数を+1回できます。

威嚇Lv3

小型モンスターの対策に。ただし、ランゴスタなどの飛行系小型モンスターには効果ありません。

潜伏・隠れ身の装衣

バゼルギウスや、ラージャンみたいに、こっちが「なにもしてないのにっ、、、」いじめてくるモンスターもいるので、少しでも見失っていただきます。

あわせて「隠れ身の装衣」も使うといいです。

耳栓Lv5

自分がモンスターに見つかっていなくても、モンスターどうしが出会うと、咆哮合戦してけっこうめんどくさい(レイギエナとか)ので、つけといた方が快適です。

腹減り耐性Lv3・熱ダメージ無効・寒さ耐性・瘴気耐性

瘴気耐性はあまり必要ないかもですが、そのほかの3スキルはつけとくと快適です。アイテム節約にもなりますね。

その他スキル

あとはランナーとかもつけてますが、ぶっちゃけいらないです。

体力増強は万が一モンスターの攻撃をくらったときに落ちちゃうと手間がかかるので、積んでおいた方が無難??

スキルまとめ

上記のスキルつけてもスロット余っているので、あとはお好みでいろいろスキルつけたり、装飾品が足りてない人は、レベルⅠやⅡの装飾品で代用したり工夫してみてください。

ネコ飯

お食事券か高級お食事券が必要になりますが、導き素材集め(採集)するときは、ネコ飯スキル発動するのをおススメします。

素材や調査ポイントの溜まり方がぜんぜんちがってくるので、早い段階からお食事券けちらず使った方がよいです。

ネコの換算術

「目利き」食材4つで発動。調査ポイントが探索やクエスト終了時に「1.2倍」に増加。

導きの地は長時間、骨塚とかで調査ポイント大量ゲットできるので、どうせならつけといた方がかなり効率上がります。1回導き採集めぐりするだけで、数千ポイントの差がでます。

調査ポイント、足りない導き素材を錬金するのにかなり使うので、まめに早い段階からスキルつけて溜めておくことをおススメします。

ネコの収穫祭

「運気」食材2つ。採集ポイントの復活が早くなります。体感できるレベルでかわるのでおススメです。

導きの地:まわり方・周回方法おススメ

基本上記ネコ飯を食べて、2エリアを走ってぐるぐるまわるのをおススメします。

理由は、3エリア以上を骨塚・鉱脈ともに採集してまわっていると、素材の種類が多すぎてアイテムポーチがいっぱいになってしまい、持ちきれなくなります

なおかつ2エリアでまわると、「ネコの収穫祭」発動前提ですが、1つのエリアをまわっているうちに、もう一つのエリアの採集ポイントがちょうど復活してくれます。

ぐるぐる切れ間なく走り回って採集できる感じですね。

まわる2エリアの組み合わせの個人的おすすめは
「氷雪+陸珊瑚」「溶岩+瘴気」「森林+荒地」
の組み合わせが、キャンプを経由せずにお互いのエリアを短い距離で行ったり来たりできるのでおススメです。

まとめ

採集の達人とか、僕はスキルの存在すら最初気づかず素材集めをしていて、だいぶ時間の無駄をしてしまいました。護石は作るのちょっとめんどくさいかもですが、確実にそのもとはとれます。

ほんといまさらな記事だとは思いますが、知ってるのと知らないので苦労がだいぶんちがうので、、、

ではでは~~

  • この記事を書いた人

しゅう

IQ:140・凝り性の関西人。ネコ×2+チワワ×1=愛娘×2+王子×1とのんびり暮らし。Twitterでは日々気づいたこと・考えた事などツイートしてるので、フォローしてくださると愛娘2+王子1がよろこびます。

-モンハン(MHWI)

© 2021 しゅう趣味ごった煮