雑談

500円のくら寿司のランチがいけてる件について

こんにちは、しゅうです

先月から?かな??くら寿司が平日昼間限定でランチを始めています。

「くらランチ」

500円~1000円でどんぶりなどに、赤だしか茶碗蒸しの好きな方をどちらか選んでつけられます。(1000円はうな丼です)

海鮮丼や天丼のセットは500円で、天丼なんかも普通の天丼「390円」のものにもう一つ月ごとに変わる季節の天ぷらが追加されての値段です。

くら寿司は以前から週1くらいでお昼ご飯を食べに行っていて、以前は母と二人で2500円分くらい食べてたのですが、ランチを試しに二人とも頼んでみたら、二人で他にも寿司を何皿か食べて会計2000円行きませんでした。

ランチのどんぶりだけでも結構ボリュームがあるので、食の細い人なら、ほんとそれだけで満足してしまうと思います。

唯一の欠点は、普通の天丼などなら、「ご飯ブチ」などご飯の量を減らして、そのほかのお寿司を食べるおなかの余裕をキープすることができるのですが、平日ランチはその選ぶところが「赤だし or 茶碗蒸し」になっているので、ご飯の量を選べないところくらいです。

僕は今まで天丼を食べるときにはご飯プチにして、そのほかのお寿司も楽しんでいたので、悩ましいところですw

くら寿司の天ぷら、衣がさくさくでいつも必ず食べますね~

大した情報ではないですが、雑談として、、、

ではでは~~

  • この記事を書いた人

しゅう

いろいろ凝り性の関西人。ネコ×2+チワワ×1=愛娘×2+王子×1とのんびり暮らし。ゲーム・アニメ・ビジネス書・健康ネタなど、脈絡なく書きつらねる趣味ブログ。収益は、、、いいんだ、、、趣味なんだからっ、、、!! Twitterでは日々気づいたこと・考えた事などツイートしてるので、フォローしてくださると愛娘2+王子1がよろこびます。たいして有益なことはつぶやきません(笑)

-雑談

© 2021 しゅう趣味ごった煮