ストレス対策・自己啓発

熱い言葉の裏にはしっかりとした考えの下地が、、、松岡修造さんの本が思った以上によかった

ども、しゅうです

今回個人的に初めて、松岡修造さんの本を読んで、思った以上によかったので紹介です。

世界トップレベルのスポーツ選手が実践してきた、自己管理・メンタル管理のノウハウがぎっしり!つまってます。

ただ精神論で語るだけではなく、ご自身の体験談などを含めて紹介されていて、かなり説得力のある言葉たちでした。

プロの世界レベルのトッププレイヤーだったので、目標達成などの知識も世界トップレベルなんだ、、、と、当たり前のことに気づかされます。

専門用語など、難しい言葉をいっさい使わずに書かれているので、ものすごく読みやすかったです。

松岡修造の人生を強く生きる83の言葉

「松岡修造の人生を強く生きる83の言葉」です。

テレビでみて、「熱い人だなぁ、、、」とか、まいにち、新・修造! 君ならできる! などがえらく人気なのは知っている、、、程度の認識でした。

今回読んでみて「それぞれの熱い言葉の裏に、しっかりとした根拠となる考え方の下地がある」というのが驚きでした。

何も考えずに、精神論、根性論で熱いだけではなく、ご自身のテニスプレイヤーとしての経験や、子供たちに指導してきた体験から導き出された、実証性のある言葉だったようです。

ご自身もかなり読書をされるらしく、それぞれの言葉には、心理学などの最新の科学の知識も活用されているようです。

実際「世界トップレベルのスポーツ選手だったので、目標達成や自己管理については、一般的なビジネスパーソンでは足元にはおよばないくらい詳しいんだ、、、」と、「そういやプロスポーツ選手だった、、、」といまさらなことを思い出しましたw

テレビのイメージが走りすぎてますねw

「アファメーション」「失敗のとらえ方」「目標の細分化」などの、他の心理学や目標達成、自己管理の最新の本で出てくる知識が、専門用語を使わずにものすごくわかりやすい表現で解説されています。

それが、その考えに至った実体験もいっしょに紹介されているので、押しつけではなく、素直に聞ける内容なのも「すごいなぁ、、、」と感じました。

僕が購入の参考にしたアマゾンのレビューなどにもありましたが、へこんだ時やネガティブになってしまった時に、繰り返しめくりたい1冊でした。

「一家に1台修造を、、、」と思ってしまうくらい、松岡修造さんのすごさがわかり、自分もできる気持ちにさせてくれます。

「目標達成・ストレス対策の本なんかに興味はあるけど、難しそう、、、」と、二の足を踏んでしまっている人にも、ものすごく読みやすいのでおすすめです。

中高生でも楽しく読めると思います。

ではでは~~

  • この記事を書いた人

しゅう

IQ:140・凝り性の関西人。ネコ×2+チワワ×1=愛娘×2+王子×1とのんびり暮らし。Twitterでは日々気づいたこと・考えた事などツイートしてるので、フォローしてくださると愛娘2+王子1がよろこびます。

-ストレス対策・自己啓発

© 2021 しゅう趣味ごった煮