ゲーム モンハン(MHWI)

あなたもできる!ミラボレアス・スラアクソロ・邪眼周回・立ち回りと装備

ども、しゅうです

今回の記事は、ミラボレアス何とか狩れたけど、邪眼集めの周回・マラソンが安定しねぇっ!!って方向けの記事です。

なので、ミラ防具を使用した構成になっています。
装備の他、立ち回りについても解説しているので、ミラ防具を持っていない人には、立ち回りの部分だけでも参考になると思います。

僕は、この装備に落ち着くまで、50回以上装備を工夫して試行錯誤して、、、返り討ち!!だったのですが、今回紹介する装備では、8割以上の確率で、ソロ・頭完全破壊・討伐ができています。

マルチでも何回かいったのですが、マルチで狩れたのは2回だけ、、、
ソロで邪眼集めて、防具一式、武器6種類作って、まだ邪眼余ってます。

開幕の大砲を使ったダウンから瞬間火力を出す装備と、そのあとの生存と火力のバランス、実戦用の装備の2種類を使います。

開幕装備は、最悪使わなくても良いですし、他の手持ちの装備で代用してもらっても大丈夫です。

開幕装備(大砲ダウン・無傷を使った瞬間火力)

開幕装備は、必須ではないので、解説は簡単にとどめます。
開幕の立ち回りは、下に解説動画のリンクを貼ってます。

開幕、攻撃をいっさいくらわない状態で、ダウン中の頭に攻撃できるので「無傷珠」で「フルチャージ」を発動させています。

あとは、大砲に弾を詰めるときのお約束の「隠れ身の装衣」(攻撃するときは脱ぐので、スロットは空で問題なし)
大砲を撃つときに、咆哮で邪魔をされないためと「砲手珠」×2を積むための「不動の装衣」

今回の立ち回りでは、効率を上げるために、開幕大砲からのワンセットを決めた後、わざと1回やられて「不屈」を発動させるので「逆境」の珠を複合珠でもいいので忘れずに積むこと。

そのほかのスキルは、手持ちの珠と相談してください。

開幕大砲の使い方解説動画

開幕は、スキルよりも、やり方のほうがわかりにくいので、解説動画を作りました。
YouTubeのリンクを貼っておきます↓

ミラボレアスソロ開幕最大ダメージのとり方:スラッシュアックス :解説動画

頭完全破壊・討伐用:生存・火力バランス装備

発動スキル

・黒龍の伝説[2]スキル上限全開放
・黒龍の伝説[4]クエスト開始時または、力尽きた後、体力・スタミナ+100
・挑戦者 Lv7
・見切り Lv6
・回避性能 Lv5
・精霊の加護 Lv5
・整備 Lv4
・火耐性 Lv3
・弱点特効 Lv3
・強化持続 Lv3
・破壊王 Lv3
・回避距離UP Lv3
・納刀術Lv 3
・力の解放 Lv1
・不屈 Lv1

耐熱の装衣に「達人珠」「全開珠」
転身の装衣に「砲手珠」×2

スキル解説(主要なものだけ)

・回避性能

設置型の爆発するブレスや、なぎ払いブレスを回避するために

・精霊の加護

Lv5まで積むことによって、効果発動する確率が上がるので、安定度がいっきに増します。
引きによっては、ミラの攻撃を3連続でくらっても死にません。

・整備

Lv4まで積めば、転身の装衣を着ているときにごり押ししないかぎり、装衣の切れ間をほとんどなくせます。

・強化持続

Lv2で、スラアクの剣モードの強化時間が「1.2倍」、Lv3で「1.4倍」
頭完全破壊には、剣強化状態での、ゼロ距離属性解放突きを頭に入れることがメインになります(剣強化状態じゃないと「ゼロ距離」属性解放突きが出せない)。
実はあるとないとで快適さ、安定感とも大きく違います。

積んでいないと、最悪、剣を強化するために胸や後ろ脚を攻撃してるうちに、頭破壊せずに討伐してしまいます。

・破壊王

いわずもがな、、、なんだったら、頭完全破壊できれば、討伐できなくても良いという、、、

・回避距離UP

これも、じみ~に重要なスキル。
設置爆発ブレスを大きく範囲外に逃げたり、とびかかりの拘束攻撃をさけたり。

遠距離で、扇形ブレスを重ねられたときも、回避性能と回避距離UPを積んでいると、回避連発で生き残れたりします。

・納刀術

クラッチしてのゼロ距離属性解放突きメインで戦うので、積んでいるとかなりやりやすくなります。

・力の解放

実はかなり重要スキル。Lv1でもじゅうぶんです。

「モンスターに発見されてから5分」「体力180以上のダメージ」で発動。
Lv1で、会心率+10%、スタミナ消費̠-30%、効果時間120秒。効果が切れても、再度条件(180ダメージなど)を満たすと発動。

ミラ戦では、180のダメージなんて、すぐにくらうので、かなりの時間発動してくれます。

特に恩恵が大きいのが、スタミナ消費軽減。
クラッチ攻撃で張り付いて、頭まで移動するのがメインなので、「走って近づく」「クラッチ中に場所を移動する」などのスタミナ消費も大きく軽減してくれます。

安定度が段違いになってきます。

・不屈

いわずとしれた、ソロ戦神スキル。

装衣

・耐熱の装衣

戦闘時は、不動の装衣は使いません。

不動を着ていると、
クラッチや、ゼロ距離属性解放突きをしているときに、はいずり攻撃をだされて多段ヒットして死亡!
ゼロ距離属性開放突きをだしたあと、着地→自動的(強制的)に斧モードに変形!!とかしてるところに3連ブレス!!死亡!!!

と、はっきり言って、事故のもとでしかありません。

対して、耐熱の装衣だと、着ていられる時間は長い。回復時間は短い。スロット優秀。ブレス系のダメージはすべて大幅軽減、、、
多段攻撃は、1段目でちゃんと吹き飛ばされるので連続くらいしない。

圧倒的に安定感が違います。
転身の装衣が回復するまでの時間稼ぎにもじゅうぶんです。

・転身の装衣(砲手珠×2)

開幕で大砲を使う以外では、砲撃手のスキルを使うのは「移動式バリスタ」のみです。
バリスタを使うときは、自分がバリスタから素早く逃げられないので、転身はほぼ必須です。

逆にいうと「砲手珠」を、装衣でなくて防具に積んでしまうのは、かなりもったいないので注意です。

立ち回り

開幕

開幕は上にも書いたように、

ミラボレアスソロ開幕最大ダメージのとり方:スラッシュアックス :解説動画

を見てください。

開幕、壁ドンまでしたら、適当にわざと1回やられて「不屈」発動がおススメです。
防御力もかなりあがるので、回復の回数も減らせます。

一度キャンプに戻されて、そこで、初めてお食事券使って「保険飯」でも食べるのが、一番安定です。

1・2・3段階共通

基本

基本的に、下に書く攻撃チャンスの時にしっかり頭を攻撃して(ゼロ距離属性解放突きメイン)、撃龍槍を当てるだけで頭完全破壊・討伐できます。

クラッチをしているときに、危険な攻撃(倒れこみ・頭に張り付いているときの火球・はいずり)がきそうなら、すぐに×ボタンで降りる。
ゼロ距離属性解放突きをしている最中でも、危険そうなら「R2」ボタンで簡易フィニッシュに変更してすぐに離れる。

あと、挑戦者のスキルを積んでいることと、頭に破壊ダメージを大きく蓄積できることから、怒っていないとき4足歩行になったら、積極的に壁ドン狙っていきましょう。

攻撃チャンス

・扇形ブレス

まず、基本として、この攻撃は2足歩行時しかしてきません。
頭の横、頭クラッチともやられ判定なし。

2足歩行時に、ミラの正面で設置型爆発ブレスなんかを、回避でよけているとけっこうだしてくれます。

これを出してきた時は、近くにいるときは、走って頭の横に行って、抜刀剣斬り(R)→二連斬り(〇)→ゼロ距離属性解放突き(△+〇)。
頭が持ち上がる少し前にゼロ距離属性解放突きを当てることによって、頭が持ち上がった後のスキの部分で張り付いて攻撃できます。

近づくのにてまどって、スキがあまりない時は、抜刀剣斬り→ゼロ距離属性解放突き。もしくはさらに距離があるときは、遠間から直接頭にクラッチ→ゼロ距離属性解放突きのみ叩き込む。

もちろん、剣強化状態にできていなければ、ゼロ距離属性解放突きができないので、数回切り付けて回避、もしくは、頭にクラッチして、傷つけ延長などを狙う。

ブレスを吐ききって、頭が上がった直後に、頭があった場所の地面が爆発するので、くらわないよう注意!

遠距離で出されると逆にピンチ!!

扇形ブレスは、遠距離にいるときに出されると、横の幅がとんでもなく大きくなって、範囲外に逃げることができなくて、かなりの高確率でやられます↑。

僕自身が、今でも乙ってしまうのは、ほぼ起き上がりにこれを重ねられた時です。
なんとか生き残る可能性が高いのは、走って逃げるのではなくて、ブレスから出る方向に回避連発です。
(紹介装備では、回避性能と回避距離のスキルを積んでいるため)

バリスタなどを使おうと思ったときに、ミラボレアスから距離をとり過ぎないように注意してください。

移動式バリスタを使うときの注意!!

扇形ブレスは、転身の装衣を着ていても連続ダメージをくらうので、移動式バリスタを使うときは注意がひつようです。

↑この角度、ミラボレアスと移動式バリスタの位置がこの角度の時は危険です。

この状態で扇形ブレスを出されると、バリスタを動かしても前後にしか動けず、確定で連続ダメージをくらって即死します。

↑のように、扇形ブレスをだされても、左右に動いてかわせる角度でバリスタを使うように注意です!!

ちなみに移動式バリスタを使うときは、傷をつけているとダメージが大きくあがります。
頭を狙えば、頭破壊のダメージに加算されるんですが、無難に胸を狙っても、頭完全破壊には余裕があります。

紹介装備では、転身の装衣に「砲手珠」ついてるので、転身を着るのを忘れないように~

・なぎ払いブレス

4足歩行時のみ行う、ブレスを吐きながら、右か左から反対側に大きく頭を横に振る攻撃。

この攻撃中は、頭にクラッチしてもやられ判定はないので、基本的に頭にクラッチしてゼロ距離属性解放突き。
剣強化中でなければ、頭にクラッチ攻撃して傷つけ延長か、胸を剣モードで攻撃して、剣強化のゲージ溜めもありです。

ブレスのくる方向的にくらってしまいそうでも、回避性能Lv5あれば、回避の無敵時間ですり抜けられます。

・単発式拘束弾

単発式拘束弾は、2段階目までに使ってしまうのがおすすめです。

最終段階の攻撃が厳しいからといって、最終段階までとっておく人もいるようなのですが、出し惜しみして最終段階になったときに頭1段階目も破壊できていないと、即死級のブレスと戦わないといけなくなるので、、、

逆に頭さえ破壊できていれば、今回の装備は、最終段階の回転ブレスをくらっても、めったなことではやられません。

単発式拘束弾は2発とも2段階目までに使う。
その時の注意として、スキルで挑戦者Lv7と、力の解放を積んでいるので、せめて挑戦者の発動する怒り状態の時に拘束しましょう。
(いまさらですが、怒り状態のときは、マップのモンスターの目のマークが赤くなってます)

・怒り状態で拘束することと、
・拘束中の攻撃のしめで、ゼロ距離属性解放突きをいれたいので、剣強化状態にしておく
・肉質が大きく変わるので、頭に傷がついた状態で拘束する

拘束中は、頭が動いてしまって少し攻撃当てにくいですが、最悪少々はずしても大丈夫なので頑張りまっしょう!

・飛行時

飛んでいるときは、火球を吐くときの頭以外はクラッチし放題になるので、じみ~にチャンス。
ただ、剣強化状態でないときに飛ばれてしまうと、たいした火力がだせないので、すぐに下りてきてほしいときは、ミラボレアスがこっちを向いていないときに「けむり玉」を使うと、すぐにおりてきます。

・頭1・2段階破壊時の大ダウン

このダウンはかなり長いです。
大砲やバリスタで攻撃してダウンさせたときよりもだいぶ長い。

なので「縦斬り→二連斬り」×3回とか入れてもまだ時間には余裕があるのですが、たいがいの場合、そんなことをしていたら、剣のゲージの方が足りなくなって、強制的に斧モードに変形!!ゼロ距離属性解放突き入れれず!!とかになるので、2セットくらいいれて、無難にゼロ距離属性解放突きを入れた方が安定です。

ダウン時間には余裕があるので、剣強化状態になっていなくても、ミラボレアスソロ開幕最大ダメージのとり方:スラッシュアックスで解説している剣強化させるコンボからのゼロ距離属性解放突きが全然間に合います。

・撃龍槍ヒット後のダウン

これは、あまり長くありません、大砲でのダウンとおなじ??なのかな??

加えて、ダウンのしかたによっては、頭が壁の中にめり込んで攻撃できない、、、とかゆうひどい状態になるので、これは頭破壊には期待しすぎない方がよいです。

ちなみに撃龍槍には「砲撃手」のスキルは効果がでないのでご注意を、、、

邪眼目当てなら、撃龍槍をヒットさせる前に頭完全破壊して、最後に撃龍槍あてて討伐!!のパターンが多いです。
完全にオーバーキルなんですけどね、、、

撃龍槍、ミラがあまりに遠いところにいるときに、レバーのところにのぼると、ミラボレアスが砲台と化して、遠距離からひたすらブレス連発するモードに入ることあるので、あらかじめ近くまで誘導してからレバーのところに行くことおススメします。

3段階目

3段階目では↑のように、4足歩行時に、頭を左右どちらかに傾けて溜めて、そこから反対側にむけて、1回転するブレス攻撃が追加されます。
(写真だと、ここから、ミラの左の方へブレスを吐きながら1回転)

けっこうダメージ大きな攻撃です。

これは、頭を溜めている反対側(写真ではミラの左手足がわ)に密着していると、攻撃をくらいません。

胸なんかを殴っているときは、そのまま殴り続けて大丈夫ですし、大丈夫な側で、少しだけ離れてしまっているときは、ミラにクラッチでしがみつけばくらいません。

くらう側にいるときは、素直に納刀して、緊急回避でかわしましょう。

ちなみに、ミラの真後ろくらいにいると、かわしたつもりが、1周して回ってきた最後のところにあたることもあるので、油断大敵です。

まとめ

まずは、ミラの正面あまり遠くないところで、設置型ブレスなんかを回避しながら「扇形ブレス」「なぎ払いブレス」をさそってそのスキに攻撃。

遠くで扇形ブレスを出されると死亡確定すること多いので、離れすぎないように注意!!

剣強化状態にするための攻撃は無理をしない、当てるのはしっぽでもどこでもいい。

頭の傷つけは忘れない。(討伐のために余裕があれば胸も)

バリスタを使うときは「転身の装衣」「傷つけ」を忘れない。

「火球」を吐いているときは、頭に張り付いていると攻撃をくらう!!
「倒れこみ」にも注意!!

クラッチをしているときに、危険な攻撃(倒れこみ・頭に張り付いているときの火球・はいずり)がきそうなら、すぐに×ボタンで降りる。
ゼロ距離属性解放突きをしている最中でも、危険そうなら「R2」ボタンで簡易フィニッシュに変更してすぐに離れる。

というか、剣を強化するために脚や尻尾を切りつける以外は、上に書いたチャンスの時しか攻撃しなくてよいです。

無理して落ちて、キャンプに戻されて準備しなおすほうが、よほどダメージ効率下がってしまうので、、、

頭破壊という面では「撃龍槍」に期待しすぎない。
(頭を確実に完全破壊しようと攻撃していると、撃龍槍あてるころにはほぼ討伐です)

ミラボレアスも登場してからだいぶたつので、いまさら記事にするか迷ったのですが、参考になれば、、、

ではでは~~

  • この記事を書いた人

しゅう

いろいろ凝り性の関西人。ネコ×2+チワワ×1=愛娘×2+王子×1とのんびり暮らし。ゲーム・アニメ・ビジネス書・健康ネタなど、脈絡なく書きつらねる趣味ブログ。収益は、、、いいんだ、、、趣味なんだからっ、、、!! Twitterでは日々気づいたこと・考えた事などツイートしてるので、フォローしてくださると愛娘2+王子1がよろこびます。たいして有益なことはつぶやきません(笑)

-ゲーム, モンハン(MHWI)

© 2021 しゅう趣味ごった煮